<<Main > 雑記 > 一問一答 〜完結編〜 >>

一問一答 〜完結編〜

2005/08/22
〜前回のあらすじ〜

前回はこちら。見事ヤムチャをサンボマスターに加入させることに成功したケムリ一行を次に待ち受ける者はっ! そして死に際にゴージャス松野が残した『黄金のガチャピンの中身』とは一体いかなる存在なのかっ! 今全ての謎が明らかになる!!!





なりません

記事タイトルは無視して今日は全く別のお話です。
最近、バスケットサークルの友人が会話中にかむ頻度が恐ろしいことになってきました。ワンセンテンスに二回はかみます。誰かに脅されているのかというくらいかみます。公約として掲げているかのようにかみます。その友人、前から滑舌は悪いし、早口なため聞き取りづらいことは多々あったのですが最近はほぼ何を言っているのか分かりません。全員日本人なのに一人だけホームステイ状態です。落ち着いて話せと言ってもかむのでどうしようもありません。

えぇっと、通訳を急募します。ケブリでひた。

↓良かったらクリックお願いします↓

人気blogランキングへ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのコメント
えー、また一問一答休みですかぁ。タイトル見てうれしくなったから家族呼んじゃったのに。
「お母ーさん、一問一答はじまるで〜」

ちなみに僕は産まれてから一回もかんだことありmっせん。
Posted by アサネ at 2005年08月23日 00:22
もう一問一答は復活しませんってば。
かみかみやん。
Posted by ケムリ at 2005年08月23日 00:54
この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。