<<Main > ニュース > エピソード2 〜校長の攻撃〜 >>

エピソード2 〜校長の攻撃〜

2005/08/18
ファンタには果汁を入れずに一部のコーラには果汁を入れ始めている・・・どうもケムリです。

さてさて大阪で小学五年生以下な校長先生が発見されました。レアものです。学校で教頭に遭遇する可能性ぐらいレアです。

以下、2005年8月18日付け毎日新聞より抜粋−
『(前略)市教委によると、林間学校は7月23〜25日に兵庫県養父市であり、児童72人が参加。校長は24日夜、集会で態度が悪かった別の児童を注意し体を押したところ、頭がぶつかった別の児童が泣き出した。その際「校長のアホが泣かしよった」という声を聞いたという。
校長は近くにいた男児の発言と思い、足を引っ掛け押し倒し顔を押さえつけ足首をつかんで逆さにした。男児にけがはなかったが、その後保護者から「子どもは言っていない」と抗議があり、市教委などが調べたところ、周りにいた複数の児童は暴言を聞いていなかった。(後略)』
この校長、武闘派です。でも就職先を完璧間違えましたね。絶対、学校にいるよりPRIDEのリングにいた方がいいと思います。
校長VSヴァンダレイ・シウバは今年のメインマッチとなることでしょう。或いはキング・オブ・ファイターズにでも出てれば良いかと。チャン・コーハンとかと並んで更正の道を歩んだ方が良さそうです。
しかし大人げない。この校長、記事によると56歳だそうですが、少なくとも脳の方は10歳ぐらいから成長を止めてしまったようです。しかし耳の方は順調に年を重ねているようで幻聴まで聞こえています。
何はともあれ今年の格闘技ベストバウトはこの『小学5年生VS校長』で決まりだと思います。

↓良かったらクリックお願いします↓

人気blogランキングへ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのコメント
「校長のアホが泣かしよった」by教頭
Posted by アサネ at 2005年08月19日 22:22
「校長のアホが泣かしよった」byシウバ
Posted by ケムリ at 2005年08月19日 23:53
この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。