<<Main > 2005年08月 >>

恐怖映画とそれより怖いモノ

2005/08/17
小さい頃は脳細胞が本当に灰色していると思っていたケムリです。全面的にポアロの所為です。

今日の話しは映画についてなのですが、20日に公開される映画の中でちょっと面白そうだなと私が思ったモノがあります。それは『ノロイ』です。結構CMもやっているので知っている人も多いでしょう。
私、幼い頃はテレビなんかの心霊特集なんかを見てしまった暁にはトイレには行けない、一人で眠れない、三次関数もできないといった体たらくだったのですが、何故か最近平気になりました。ただ今でも三次関数はできません。
平気になるとなんだか無性に怖いものが見たくなるのですね。それで早速友人を誘った処OKだったので来週にでも行ってきます。

以下、その友人とのやり取り−
友人『じゃあいつ(映画見に)行く?』
当然の展開ですね。これを話し合っておかなくては一緒に映画を見に行くことは叶いません。
ケムリ『まだ(上映)始まってないよね?なら始まってからでいいんじゃない?』
えっと、上記で話し合っておかなくてはならないと言っておきながら私、速攻でボケました。自分で言うのも何ですが完全に会話を分断しています。さて友人がどうリアクションを返すのかが楽しみで仕方ありません。さぁっ!
友人『うん。そうだね
!?・・・会話繋がっちゃった。天然デスか。これをやられるとボケた方は恥ずかしくてしょうがないのですが、世の天然さんたちはそこら辺理解しているのでしょうか。
私も恥ずかしくてその後『ほらこういう返答が聞きたかった訳じゃないでしょ??』『今私当たり前のことを言ったよね??』『ボケたんだけど分かった??』などと要らぬフォローを連発してしまいました。

19歳の夏。

↓良かったらクリックお願いします↓

人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。