<<Main > 2005年07月 >>

修学旅行での一コマ

2005/07/29
何でもないようなことが幸せだったと思っているケムリです。

皆さんは中学生時代、修学旅行の行き先はどこでしたか? 私はベタに京都・奈良でした。そして修学旅行一番の思い出は法の華三法行のパンフレットを貰ったことです。いや、凄い優しそうなおばちゃまが駅前で『どうぞ?』とか言いながら渡してきたら貰っちゃうじゃないですか。何気なくページを捲ってみるとそこには、

マイクを持てば天声が聞こえる

いやいや、聞こえませんってば。段々とさっきの優しそうなおばちゃまの顔が狂信者のそれに見えてきました。あんなに優しそうで、家ではマルチーズとかを撫でながら紅茶でも飲んでそうな人でも集会とかでは一心不乱に『最高でーす!!』とか叫んでるのかと思うと社会の暗部を見た気がして、修学旅行のテンションが一気にダウンしたのを覚えています。
その後すぐに詐欺容疑で法の華代表が逮捕されました。私は最高だと思いました。

↓良かったらクリックお願いします↓

人気blogランキングへ

連続眼鏡窃盗事件ついに解決!

2005/07/29
昨日は散々HTML言語は習得できないとか言っていたくせに舌の根も乾かぬうちにデザインを弄っているケムリです。もうHTMLなんてペラペラですよ。

新聞を読んでいて知ったのですが今日は神奈川県で捕まったとある男のお話です。窃盗容疑で捕まった男の盗んでいた物、それはメガネコンタクトレンズでした。よほど高級なメガネだったのでしょう。フレームにダイアモンドがあしらわれていたり純金製だったのでしょうか。一方高級なコンタクトレンズなんて存在するのでしょうか? それにもダイアモンドがあしらわれていたり純金製だった可能性もありますがその場合、最早コンタクトレンズとは呼びません。けれども最後まで読んでいってやっとどういうことかが分かりました。



以下、平成17年7月29日付け読売新聞より抜粋、
『中学の時に友人から眼鏡を貸してもらい、よく見えるようになったのが快感になり、盗むようになった』
 
・・・えぇっと、これは何フェチと呼べばいいのでしょうか。よく見えることに恍惚感を感じるなら何も盗む必要はないですし、他人のメガネをかけることが目的だったのなら供述の意味が分からなくなります。いえ、変態だということは分かっています。最初はメガネフェチなのかとも思ったのですがこの男コンタクトレンズもきっちり盗んでいます。とりあえず誰か彼にメガネやコンタクトは借りたり盗んだりする物ではなく簡単に買える物だと教えてあげてください。

↓良かったらクリックお願いします↓

人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。